SiriにオッケーGoogleを追加してみた。

ガジェット

最近スマホではGoogle系アプリを多用しています。Gmailやマップアプリ、そのた色々Googleのアプリが欠かせないですね。YouTubeだってGoogle提供のサービスですしね。



最近Googleアシスタントを呼び出してニュースとか予定とか色々使っているですが私の端末はiPhoneなのでオッケーGoogleが一発で使えない。



Googleのアプリを開いている状態じゃないと出来なんですよね。



それがなんと最近のアップデートでiPhone端末でもオッケーGoogleで操作ができるようになったと聞いて試してみました。




スポンサーリンク

オッケーGoogle?

オッケーGoogleとはCMなど色々流れていてご存知かもしれませんがandroid端末においてこの言葉を言うとGoogleアシスタントというAIが答えてくれたり色々調べてくれたり、場合によってはIOT家電の操作を行ってくれたりできる機能です。



iPhoneにはSiriさん

iPhone端末においてはSiriというAIアシスタント機能がついています。
hey! Siriで反応してくれる機能ですね。

Googleアシスタントと大差はないのでしょうが。iOSを使っておきながら使っているアプリはGoogleサービスが多いので何とも言えないことになってるんですよねそういった方は多いと思います。

SiriにOK Googleと言っても最近まで 面白い冗談ですね…… てきな返しをして動作しなかったんですが最近SiriにオッケーGoogleが追加できるようになったようです。



SiriにオッケーGoogleを追加するには?

Google アシスタントアプリからSiriへの追加を選択し、Siriショートカットの設定が完了すると、Siriを起ち上げ「OK Google」と話しかけるだけでGoogle アシスタントの起動が可能となりました。



iPhoneにオッケーGoogleはちょっと不思議!

iPhone端末でオッケーGoogleというのはちょっと不思議な感じですがGoogle系のアプリを使う人にとってはかなり便利な機能ですね。色々いじればもっといろんな事が可能になりそうでわくわくしますね。

Googleのスマホを買った方がいいかも

そもそも、ですがここまでしてGoogleアシスタントを使いたいならGoogleの出しているスマホpixel3を買うのがいいのかもしれません。


最近廉価版のpixel3aもかなり好評のようですね。


私も購入するか迷っていますが・・・今後iSOもandroidOSもどちらもメリットデメリットがあって結局どちらかに振り切るって難しいものですね。


まとめ

結局、Siriから起動してオッケーGoogleを起動するので2度手間。
もう、Siriで我慢したらいいのではないか?
もう、Googleのスマホ買ったらいいんじゃないか?
これが一番説得力がありなっとくのできる答えでした。androidわかないならSiriで我慢しとくのが一番ベストなのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました